所沢市小手指のたいよう整体院です。寒い季節は腰痛・肩こりの悪化や突然のぎっくり腰にご注意ください。

寒さは体の大敵です

12月に入り、急に寒さが厳しくなってきました。
所沢は空気が乾燥しているため、たいよう整体院では加湿器フル稼働で風邪とインフルエンザ予防に努めています。

今年は寒気の影響で急に気温が下がったため、寒暖差の大きさに体がついていけずに体調を崩されている方も多いですね。

寒さと健康と言えば、風邪やインフルエンザなどの症状が一般的ですが、整体に関連した症状では肩こりや腰痛を悪化させたり、急にぎっくり腰になることもあるので、体を冷やさないように注意することが肝心です。

寒さを感じると、体は筋肉を緊張させて発熱し、必要以上に放熱しないよう血管を収縮させ体温を維持しようとします。この筋肉の緊張と血管の収縮が血行を悪化させるため、コリや痛みの原因となります。

また、血行が悪くなることで体内に酸素や栄養分が十分に行き届かずに、回復欲や免疫力の低下を引き起こすため、痛みからの回復を妨げたり、新たな不調を生み出す原因にもなります。

なかでも、ぎっくり腰の激しい痛みはできれば避けたいものです。

ここでぎっくり腰の予防についておさらいしておきましょう。

ぎっくり腰にならないように気を付けること

  1. 急激な動作をしない
  2. 重い物を持ち上げる時は重さを確認してから持ち上げる
  3. 高所の物は無理に背伸びをして取らない
  4. 中腰などの無理な姿勢での動作をしない
  5. 寒い時は準備運動をして体を温めてから運動する

ぎっくり腰の予防については、ぎっくり腰にならないための予防に詳しく説明させていただいておりますのでご確認ください。

たいよう整体院にメンテナンスでお越しいただいているお客様にも、体が温まっていないうちに無理な体勢から重い物を持ち上げようとして、腰を痛めてしまった方が居られます。

ぎっくり腰ほど酷い痛みではなかったのが幸いでしたが、ご本人曰く「腰痛が気にならなくなっていたので、油断してました。」とのことで、腰痛が軽くなってきても、上記の【急な動作はしない・無理な姿勢で動かない・ウォーミングアップをしてから体を動かす】という基本的なことは忘れないで気をつけてくださいね。

体を冷やすことは万病の原因とも言われています。体を冷やさないように注意して、寒い冬を乗り切りましょう!

初めての方へ
施術について

営業時間 9:30~20:00
予約最終枠:20時開始
当日予約最終受付:19時
定休日 日曜 / 祝日
04-2939-8800

臨床ブログ

営業時間 9:30~20:00 定休日 日曜・祝日
西武池袋線小手指駅北口より徒歩7分 駐車場有
埼玉県所沢市小手指町1丁目30-17 1F

ご予約・ご相談・お問合せは

04-2939-8800

サイトマップ
▲ページ先頭へ戻る▲