腰痛 | 所沢 たいよう整体院

腰痛

二本足で歩行する人間の背骨は、上半身にかかる重力を支えなければならず、とりわけ腰部に大きく負担がかかります。

その負担に耐えられなくなって現れた症状の名前を「腰痛」と呼んでおり、万人が経験する症状と言われています。

腰痛になる原因

腰痛

腰痛になる原因にはどのようなものがあるのでしょうか?

ひと言で「腰痛」と言っても以下のようにその原因は様々あり、当然その痛みの強さや痛み方にも違いがあります。

  • 姿勢の悪さ
  • 激しい運動や労働による疲労
  • 老化
  • 脊髄神経の異常
  • 内臓疾患
  • 精神的ストレス
  • 事故

腰痛の原因として大きく分けると、「背骨に原因があって起こる腰痛」「内臓の病気が原因で起こる腰痛」があります。

背骨に原因がある腰痛
椎間板ヘルニア・腰部脊柱管狭窄症・変形性脊椎症・骨粗鬆症 など

内臓の病気が原因で起こる腰痛
腎臓結石・尿管結石・大動脈瘤・婦人科の病気・悪性腫瘍 など

腰痛の様々な原因

椎間板の障害による腰痛 椎間板ヘルニア ・ シュモール結節 ・ 椎体辺縁分離
外傷性の腰痛 圧迫骨折 ・ 棘突起部靱帯断裂 ・ 腰部打撲 ・ 腰椎捻挫 ・ 仙腸関節捻挫
脊椎構造の異常による腰痛 脊椎分離症 ・ 脊椎すべり症 ・ 偽性すべり症 ・ 脊柱管狭窄症 ・ 腰椎奇形
加齢による腰痛 変形性脊椎症 ・ 変形性椎間板症 ・ 脊椎骨粗鬆症 ・ 脊椎関節症
脊椎の炎症による腰痛 強直性脊椎炎 ・ 脊椎カリエス
全身性の疾患による腰痛 リウマチ ・ 糖尿病
心因性による腰痛 ヒステリー ・ 心身症 ・ 自律神経失調症
腫瘍による腰痛 悪性腫瘍の移転(胃・腎臓・前立腺)
内臓疾患による腰痛 泌尿器科疾患 ・ 婦人科疾患 ・ 呼吸器系疾患 ・ 胃腸疾患
その他 姿勢不良 ・ 筋膜症 ・ 筋疲労 ・ 筋拘縮 ・ 腰痛症 ・ ぎっくり腰

腰痛

このように見ていくと、腰痛になる原因はいろいろありますが、内臓疾患などの病気や骨折などの怪我として扱われるものを除くと、一般的に起きている腰痛は、無理な体勢や姿勢の悪さが背骨や骨盤に負担をかけ、骨格に歪みが生じ痛みが出ているものがほとんどです。

位置がずれた骨が神経を刺激したり、ズレによって崩れたバランスを保つため周辺の筋肉が緊張することで血流が悪くなり、細胞に栄養や酸素が届かず、老廃物が溜まり細胞が弱っていく悪循環が繰り返され、やがて痛みが生じてくるのです。

悪い姿勢(猫背・脚を組んで座る等)

悪い姿勢が続き生理弯曲が崩れる・骨盤が歪む

筋肉が緊張し血行が悪くなり細胞が弱る

疲労が抜けなくなり慢性的な腰痛になる

更に腰に負担が掛り痛みが悪化(ヘルニア等)

マッサージなどで腰を揉んで、一時的に緊張している筋肉がほぐれて楽になっても、原因が改善されているわけではないので、またすぐに痛みが出る状態に戻ってしまうのはこのためです。

腰痛でお困りならたいよう整体院におまかせください

腰痛を根本的に解消するためには、検査によって痛みの原因となっている骨を探し出すことが重要となります。

その痛みの原因である、歪んでいる骨盤、位置のズレた背骨を正常な位置に戻す矯正や、神経を直接刺激している骨に可動性を与えるための施術を行い、神経への刺激や、周辺の筋肉の緊張を取り除くことで痛みを緩和させていきます。

もしあなたが、腰痛でお悩みなら、一度たいよう整体院までご相談ください。

あなたも痛みのない生活を取り戻しませんか。
検査・ご相談は無料で受付けております。
お電話でお気軽にお問合せください。
TEL 04-2939-8800

WEBからなら いつでも予約ができます! »

初めての方へ
施術について

営業時間 9:30~20:00
予約最終枠:20時開始
当日予約最終受付:19時
定休日 日曜 / 祝日
04-2939-8800

臨床ブログ

営業時間 9:30~20:00 定休日 日曜・祝日
西武池袋線小手指駅北口より徒歩7分 駐車場有
埼玉県所沢市小手指町1丁目30-17 1F

ご予約・ご相談・お問合せは

04-2939-8800

サイトマップ
▲ページ先頭へ戻る▲