自転車で転倒 腰を強打し腰痛と股関節痛

自転車で転倒し腰痛と股関節痛

自転車で走行中、車道から歩道に移る際に段差解消坂でタイヤを滑らせ転倒し、左腰を強打してしまった女性。

病院で検査するも、レントゲンでは骨に異常は診られず、痛み止めや湿布などで打撲の痛みは軽くなったものの腰の痛みが酷く、たいよう整体院へお越しくださいました。

お話を伺うと、腰痛と股関節の痛みで左脚に力を入れることができず、まともに歩くことができない。そのため、家事はもちろん、買い物や犬の散歩などに支障が出ており、このまま脚を庇った姿勢が続くと更に痛みが酷くなるのではと、大変心配されていました。

検査を行うと骨盤の左側が前方に大きく変位しており、腰を強打された際に受け身が取れず、まともに受けてしまった転倒時の衝撃の大きさが窺えます。

股関節を動かすと痛みがあるため、初回は腰痛の原因である骨盤の歪みを正すことに重点を置いての施術。痛みで左脚を庇った姿勢によってバランスが崩れた筋肉をゆっくりと緩めていきます。

体の緊張が解れたところでブロックを使い、反射テストで異常が出ていた骨盤を調整。

施術後には真っ直ぐ立てるようになり、股関節に痛みは残るものの左脚に力を入れられるようになられました。

初回は足の痛みで自転車でお越しでしたが、2回目(4日後)は徒歩で来院できるほど回復され、テストでも骨盤の反応が出たため、前回同様の施術を行いました。

3回目に来院された際は、「前回で腰痛はほとんどなくなり、股関節が少し痛む程度」とのことで、テストの反応も陰性で骨盤の状態も安定してきました。

今回の骨盤の歪みが転倒の衝撃によって瞬間的に起きたことであり、日常的に犬の散歩などで歩かれていることが、早期に骨盤が安定した要因ではないでしょうか。

そのため、まだ痛みが残る股関節の改善を中心に、自然治癒力の向上を目的とした施術を行い、腰痛が無くなり骨盤も安定してきたため施術間隔を空け、1週間様子を見ていただくことにしました。

4回目の施術前に体調を伺うと、
「前回やっていただいた翌日にすっかり痛みがなくなりました。」
とのことで、事前に計画していた股関節への施術は実行されることなく、ストレスや疲労回復を目的とした施術に変更しました。

その後もメンテナンスで施術を受けにお越しいただいていますが、痛みが戻ることなく骨盤も安定しており、好調さをキープされています。

転倒されてから早めに施術を受けていただいたことで、痛みを庇ったバランスの悪い姿勢による弊害もなく早期の回復につながりました。

腰痛や肩こりの原因となる猫背などの悪い姿勢が長く続くと、筋肉の柔軟性や筋力のバランスを崩し、本来の正しい姿勢を安定して保つことが難しくなり、痛みや不調の改善まで時間を要することにつながります。

あなたも無理に痛みを我慢せず、早めに当整体院または、お近くのグループ整体院までご相談ください。

« »

初めての方へ
施術について

営業時間 9:30~20:00
予約最終枠:20時開始
当日予約最終受付:19時
定休日 日曜 / 祝日
04-2939-8800

臨床ブログ

営業時間 9:30~20:00 定休日 日曜・祝日
西武池袋線小手指駅北口より徒歩7分 駐車場有
埼玉県所沢市小手指町1丁目30-17 1F

ご予約・ご相談・お問合せは

04-2939-8800

サイトマップ
▲ページ先頭へ戻る▲